音響学的拡散発生器

Abstract

【課題】流体空間内で拡散波を生じる手段を提供する。【解決手段】反射体10および電子システムが、数列に従って時間遅延を作り出すことによって拡散手段を生成する。音響学的無給電反射体は、その表面に一連の凹み16を組み込み、音波を数列に基づく時間差を有する一連の音波に変換する。電子信号変換システムは、信号を数列に基づく時間差を有する一連の信号に変換する。これは、スピーカのN?N配列を有し、ここでNは奇素数であり、信号がこの信号を中央とする一連の信号に変換される電子信号変換システムによって駆動されるように構成されたオーディオスピーカシステムであって、少なくとも1つの信号がこの信号に先行するように時間を定められ、少なくとも1つの信号がこの信号の次にくるように時間を定められ、この信号が、N?N配列内の中央スピーカに送信されるように構成される。【選択図】図1
【課題】流体空間内で拡散波を生じる手段を提供する。 【解決手段】反射体10および電子システムが、数列に従って時間遅延を作り出すことによって拡散手段を生成する。音響学的無給電反射体は、その表面に一連の凹み16を組み込み、音波を数列に基づく時間差を有する一連の音波に変換する。電子信号変換システムは、信号を数列に基づく時間差を有する一連の信号に変換する。これは、スピーカのN×N配列を有し、ここでNは奇素数であり、信号がこの信号を中央とする一連の信号に変換される電子信号変換システムによって駆動されるように構成されたオーディオスピーカシステムであって、少なくとも1つの信号がこの信号に先行するように時間を定められ、少なくとも1つの信号がこの信号の次にくるように時間を定められ、この信号が、N×N配列内の中央スピーカに送信されるように構成される。 【選択図】図1
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide means for generating diffusion waves in a fluid space.SOLUTION: A reflector 10 and an electronic system generate diffusion means by creating a time lag in accordance with the sequence of numbers. An acoustic parasitic reflector incorporates a series of dents 16 in the surface thereof, and converts a sound wave into a series of sound waves having a time difference based on the sequence of numbers. An electronic signal conversion system converts a signal into a series of signals having a time difference based on the sequence of numbers. It has N×N arrangement of speakers, where N is an odd number. In an audio speaker system configured to be driven by an electronic signal conversion system for converting a signal into a series of signals centered on this signal, at least one signal is timed to precede this signal, at least one signal is timed to follow this signal, and this signal is transmitted to a central speaker in the N×N arrangement.SELECTED DRAWING: Figure 1

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (18)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2001513619-ASeptember 04, 2001ニュー トランスデューサーズ リミテッド音波放射装置/システム
    JP-2006191285-AJuly 20, 2006Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社アレイスピーカシステムおよびそのオーディオ信号処理装置
    JP-2006287311-AOctober 19, 2006Onkyo Corp, オンキヨー株式会社Speaker cabinet and speaker system employing the same
    JP-2006317802-ANovember 24, 2006Hiroshima Univ, Ochanomizu Univ, 国立大学法人お茶の水女子大学, 国立大学法人広島大学擬似乱数発生システム、暗号化システム及び復号化システム
    JP-2007184822-AJuly 19, 2007Funai Electric Co Ltd, 船井電機株式会社オーディオ信号供給装置
    JP-2007502040-AFebruary 01, 2007コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V.浅型ラウドスピーカ
    JP-2008177999-AJuly 31, 2008Yamaha Corp, ヤマハ株式会社音響発生装置および信号処理方法
    JP-2008547255-ADecember 25, 2008フラウンホッファー−ゲゼルシャフト ツァ フェルダールング デァ アンゲヴァンテン フォアシュンク エー.ファオランダムに発生する音源のためのスピーカ信号の生成方法および装置
    JP-2010045545-AFebruary 25, 2010Ntt Docomo Inc, 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモUser device and cell search method
    JP-2010191386-ASeptember 02, 2010Nittobo Acoustic Engineering Co Ltd, 日東紡音響エンジニアリング株式会社音響発生システム、音響収録システム、音響発生方法、及び音響収録方法
    JP-2010539833-ADecember 16, 2010フラウンホッファー−ゲゼルシャフト ツァ フェルダールング デァ アンゲヴァンテン フォアシュンク エー.ファオ高精度を有するコンポーネント信号を決定するための装置および方法
    JP-H04129344-AApril 30, 1992Masatada HataCryptographic system
    JP-H0423697-AJanuary 28, 1992Matsushita Electric Ind Co LtdHorn speaker
    JP-H0887281-AApril 02, 1996Rpg Diffuser Syst Inc, アールピージィ ディヒューザー システムズ,インコーポレイテッド二次元状原始根形拡散器
    JP-H11241934-ASeptember 07, 1999Fuji Electric Co Ltd, Ultrasonic Eng Co Ltd, 富士電機株式会社, 超音波工業株式会社Ultrasonic flowmeter
    JP-S5728566-UFebruary 15, 1982
    US-5764782-AJune 09, 1998Hayes; Joseph FrancisAcoustic reflector
    WO-2005029917-A1March 31, 2005Norton John MEnceinte acoustique de haut-parleur audio

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle